1. ホーム>
  2. 基礎研修内容のお知らせ

基礎研修内容のお知らせ

 

新着情報は↓こちら↓をご覧ください。

 

2012年度から、日本社会福祉士会 新生涯研修制度がスタートしています。

 三重県社会福祉士会では、今年度も、日本社会福祉士会 新生涯研修制度に基づく

基礎課程の第一歩である「基礎研修Ⅰ」を開催します。

 「基礎研修Ⅰ」は、社会福祉士であれば、どなたでも受講できますが、所属する

都道府県社会福祉士会での受講が原則です。特に、新しく入会された方・2012年度

以降に入会し、まだ基礎研修を受講されていない方・2011年度以前に入会し、

認定社会福祉士特別研修の受給要件を満たしていない方はぜひ受講してください。

なお、この研修は、認定社会福祉士制度と連動しています。

 

■生涯研修制度における基礎課程の「ねらい」

 社会福祉士として共通に必要な価値・知識・技術を学び、社会福祉士の

専門性の基礎を身につけます。

 生涯研修制度の修了認定は、研鑚を積んでいる社会福祉士であることを証明します。

 

■基礎課程は、基礎研修Ⅰ→Ⅱ→Ⅲの順に履修する、積み上げ方式です。

 基礎研修Ⅰを受講しないと、基礎研修Ⅱは受講できません。

 基礎研修Ⅰを1年間で修了できなかった場合、修了できなかった研修や課題を、

翌年度以降に提出・受講して修了することもできます(延長受講)。

ただし、認定社会福祉士の認証のためには、基礎研修ⅠからⅢまでを最大6年間で

修了しなければなりません(期限があります)。

 

■専門課程である「共通研修」「分野別研修」は、原則として、基礎課程を修了しないと

 受講できません。

 

2017年度の募集要項は↓こちら↓です。

2017基礎Ⅰ:募集要項.pdf

東海四県2017基礎Ⅱ:募集要項(三重県).pdf

東海四県2017基礎Ⅲ:募集要項(三重県).pdf

基礎研修延長届.pdf

 

☆基礎研Ⅲを受講中の皆様へ(New!)

地域開発・政策系科目の中間課題のシートをUPしました。

課題提出の締め切りは2017年10月15日までです。

(ダウンロードは↓こちら↓からお願い致します。) 

地域・政策中間(ヒアリングシート).doc

地域・政策(企画シート).doc