1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. 「在宅医療を考える」公開講座のおしらせ

「在宅医療を考える」公開講座のおしらせ

平穏死を知る 生き方を考える ~穏やかな最期を迎えるために~

「在宅医療を考える」公開講座が

講師に 石飛 幸三 先生

(世田谷区立特別養護老人ホーム「芦花ホーム」常勤医)

を迎え、大台町にて開催されます。

先生は終末期の高齢者の胃ろうの問題を取り上げ、

「平穏死」の実現につながる看取りのあり方を世に問うた著書

「平穏死のすすめ」「家族と迎える平穏死」などを執筆されています。

最期まで自分らしく生きるために、

今後の生き方について考えてみませんか。

日時:平成29年7月2日(日)

時間:午後1時30分~3時

場所:健康ふれあい会館(大台町粟生1010番地)

詳しい案内はこちらをご覧ください⇒2017_07_02(大台町).pdf