1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. 「在宅医療と介護の多職種連携研修会」のお知らせ

「在宅医療と介護の多職種連携研修会」のお知らせ

「在宅医療と介護の多職種連携研修会」開催のお知らせ

「地域包括ケアシステム」推進に向けて、地域住民の生活支援や介護予防などを進める上で、医療・福祉・介護等専門職間の多職種連携が求められている中、医療と介護の連携を円滑にするためには、それぞれの職種が互いの分野の知識や役割等について理解を深めて、互いに「顔が見える」関係を築くことが大切です。

本研修では、本研修会は、四日市薬剤師会の藤戸健司先生、平岡伸五先生をお招きし、これからの「地域包括ケア」の進むべき方向を明らかにし、地域連携や地域支援のためのアイデアなどについて意見交換を行います。

なお詳細につきましては別紙案内をご参照ください。

 ご参加をいただける場合は、お手数ですが、下記の申し込み先へFAXでお申し込み下さい。

 

1 日時 平成29年8月22日()19時より2030分(受付開始18:30~)

2 場所 三重県尾鷲庁舎 5階 大会議室(尾鷲市坂場西町1-1)

3 共催 三重県尾鷲保健所、紀北薬剤師会、

     三重県介護支援専門員協会紀北支部(きほくケアマネットワーク)

4 お申し込み先、お問い合わせ先

     三重県尾鷲保健所(尾鷲市坂場西町1-1【三重県尾鷲庁舎内】)

     電 話:0597−23-3461

 

     FAX :0597−23-3449

 

申込書・案内チラシはこちらです⇒2017年度きほくケアマネットワーク第2回研修会(配布用).pdf